開始数秒で決まる合コンの第一印象をモノにしよう!

開始数秒で決まる合コンの第一印象をモノにしよう!

2020年7月17日
【メラビアンの法則】と言う言葉をご存知でしょうか?

「第一印象は出会って数秒で決まる」事、
「視覚55%、聴覚38、言語7%で印象が決定される」事の
2つを指す法則です。

この【メラビアンの法則】は、就職活動や接客業の研修などで良く聞かれます。
この言葉をご存知の方も、初めて聞くという方も、是非これをプライベートに取り入れて下さい。

モテる人というのは、自然とこの【メラビアンの法則】を使っています。
モテたくないと言うのであれば構いません。
普段の生活の中でも、自然とこのテクニックを使えるようになれば、どんな相手からも好かれる事、間違いなしです。

しかし今回お伝えする内容は、実は「言語7%」の部分です。
視覚と聴覚に関しては誰でも知っていて簡単にできますし、実際に行なっている人も多いでしょう。

そんな誰でも知っている事ではなく、意外と知らない、誰もができるけど行っていない【メラビアンの法則】の言語7%の部分の秘策について紹介したいと思います。

そして、それを活用する場所は……【合コン】です!!
そう【コンパ】や【飲み会】と言った時間制限のある戦闘会場で、常に勝ち続ける秘策をお伝えします。
数秒で決まる第一印象を「言語7%」でモノにして行きましょう。

合コンの場で


目次
1.合コン〜共通項目〜
2.自己紹介〜女性編〜
3.自己紹介〜男性編〜
4.終わりに


合コン〜共通項目〜


まず初めに、男女ともに合コンの際に意識して頂きたい共通項目があります。

誰でもモテる、誰でもできる事です。

中には知っていると言う方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、知っていても出来るか出来ないかは、また別のお話しです。

知っているのに出来ない人が沢山いらっしゃいます。
本当にもったいないです。
次の合コンからは是非、行動に移してみて下さい。

◆話しを聞く
人間は、男女問わず【話を聞いて欲しい】生き物です。
どんなに寡黙な人であってもです。
モテる為には聞き上手になる事を目指しましょう。

よくいらっしゃるのですが、何か話をしなければと焦って無闇矢鱈と質問やお喋りをする人がいます。

それでは逆効果です。

聞き上手とは、質問攻めの事ではありません。

かと言って黙ってお互いに無言でいると相手は気を遣って話しをしてくれます。
ですが相手に気を遣わせている時点で聞き上手ではありません。
聞き上手とは、会話のネタを提供し、上手に相手の話を引き出す力の事を指すのです。

基本的には7:3の割合で、相手に多く話をさせてあげましょう。

上手に相手の話を引き出してあげるのです。
そうすると相手は貴方と話をする事が本当に楽しくて仕方なくなるでしょう。

もっと貴方と話がしたいと思うようになるのです。

◆興味を持つ
そして最も大切な事は、相手に【興味】を持つ事です。
メイクや髪型、服装を気にする前に、相手に興味を持ちましょう。
自分がどう思われているかばかりを気にしている人はモテません。

自分の自慢や自分を良く見せる事を考える前に、相手がどんな人なのか、【興味】を持って接するのです。
相手は何が好きで、何が趣味で、どんな人がタイプなのか?を知る事が重要です。
相手の情報が分かれば、それを元に相手の好みに近づく事もできます。

さらに、相手に上手に質問する事で、
「この人は自分の事が気になってるのかな?」
「もしかして自分の事が好きなのかな?」
と自然に相手が考えるようになります。

人は好意を持たれると嬉しくなり、好きになってしまう事があります。
いわゆる【好意の返報性】の法則と呼ばれるものです。

【興味】を持って相手に接するという事は、相手の情報も得られる上に、相手に意識をしてもらえる一石二鳥となる行動なのです。

◆平等に接する
最後にダメ押しの【平等に接する】を行って行きましょう。

合コンでは好みの人だけにアピールする人がいますが、ハッキリ言ってNGです。
特に仕事ができたり、気配りができたりする頭が良い相手が好きな場合には、逆効果です。

特定の人のみを相手にしている姿は
「自分の事しか考えていないんだな。」
「協調性が無くて周りへの配慮ができないんだな。」
と悪い印象になってしまいます。

逆に誰に対しても平等だと
「人間性の良いステキな人だな。」
「思いやりがあって、優しい良い人だな。」
と好印象を与えることができます。

そして、合コンの時に皆に配慮できている人が、後日自分だけを特別扱いしてくれるというのが最強カードになってくるのです。

さらに男女問わず、平等に親切にする事で「良い人だな。」と思われると、次の合コンに繋がります。
あの人また呼ぼうかなと思ってもらう事もできるのです。

自分だけではなく、男女問わず周りの皆に優しく親切な行動をして下さい。
合コンだからと言って、異性にだけ好かれようとすると、微妙な人からしか好かれなかったり、2番手や遊び相手としてしか見てもらえなくなります。

ほとんどの人ができていないので、是非ここで差を付けていって下さいね。


自己紹介〜女性編〜

ここからは男女別に合コンで使える自己紹介の秘策をお伝えします。
その前にまず、女性は合コンの最中は常に【笑顔】でいる事を意識しましょう。
普段から
「楽しくない?」
「怒ってるの?」
と聞かれる事の多い方は、知らず知らずのうちに真顔になってしまっています。

「いつも楽しそうだよね。」
「良い事あったの?」
と聞かれる女性を目指しましょう。

◆誘いやすい話題
女性の自己紹介で重要になってくるのは【誘いやすい話題】を提供できるかどうかです。

その為に趣味や好きな事を伝えるのですが、趣味が読書であっても
「ミステリーが好きでカフェで1人読書してます。ケーキを食べながら読むのが良いんですよー。」
「今度好きな作家さんの作品が映画化するので楽しみです!」
と言うように、【デートに繋がる話題】を提供する事で、誘いやすい雰囲気にするのです。

見た目がモノを言う合コンでは、如何に【デートに繋げる】のかが勝負になります。
外見に自信がないのであれば、自己紹介の時点でうまく誘いやすいポイントを作って「誘って下さいアピール」をする事が重要になってくるのです。

◆褒める
そして女性がモテる為に1番必要な事は、男性を【褒める】事です。

もちろん女性相手に褒めても良いのですが、男性相手に【褒める】という事は非常に効果的です。
男性は女性と違って、普段の生活の中で褒められる事が少ないのです。
男同士で褒める事は殆どありません。
ですので少し褒めてもらえるだけで、とても嬉しくなるのです。

それを自己紹介でも上手く利用して行きましょう。
男性が自己紹介を行なっている最中に
「凄いですね!」
「カッコいいですね。」
「面白いです!」
と相槌を入れてあげましょう。

これが上手にできると、その場の男性は全員貴方の事を好きになるでしょう。
一人勝ちです。
自己紹介を中断させてしまうほど行うのはやり過ぎですが、適度に褒めて行きましょう。
さらに、男女問わず褒める事ができれば、同性間での友情も深まり皆が幸せになれます。

是非、試してみて下さい。

褒める


◆反応する
そして褒める事と合わせて【反応】をしましょう。

男性は女性を喜ばせる事ができると自信になります。
意外と男性は自信がない人が多いです。

見た目は自信がありそうなモテそうな人でも、内心不安でいっぱいです。
自分が話した事を相手がどう受け取ったのか、相手がどう感じたのかを常に気にしています。

そんな中で、自分が発した言葉に【反応】があると、一気に嬉しくなり、テンションが上がります。
特に
「女性を楽しませている!」
「女性の役に立っている!」
と言う意識は、男性の「ヒーロー願望」を満たす事になるのです。

「フフフ、その話し本当ですか?!」
「私も同じ事思ってました!」
「××君の話し聞いてたら楽しくなってきた!」
などなどです。
男性を立てる事に通じていますね。

女性ならではの可愛らしい【反応】ができるよう日常会話でも意識して使っていきましょう。


自己紹介〜男性編〜

お待たせ致しました。やっとここで男性編へ突入です。

まずモテる男性の必須条件ですが、【自信がある】ように見える事です。
実際に自信があるかどうかは関係ありません。

ハッタリでも何でも、自信があるように見えれば、それで良いのです。

◆面白い人
まず重要なのがウィットのある会話をする事です。
【面白い人】を目指しましょう。
【面白い人】=【頭の良い人】(頭の回転の速い人)です。

優しいだけの人よりも、モテるのは面白い人です。
お笑い芸人がキレイな女優さんと結婚する事が多いのも、この【面白い】と言う所が鍵になっています。

面白い話ができないと思うのであれば、沢山経験を積んで下さい。
交友関係を広げ、本を沢山読むと、話しが面白くなります。
色々な引き出しの豊富な人間になりましょう。

特に合コンでの自己紹介では、ボケる事、オチをつけて話しをする事で、すごく楽しい人で、魅力的な人で、もっと話しがしたいと思ってもらえるようになります。
「趣味はサッカーなんだけど、ビール飲み過ぎて走れなくなってきてます。」
「焼肉が好きで昨日も一昨日も焼肉食べました。一緒に焼肉食べてくれる子がタイプです。」
など、普通の自己紹介に一言付け加えてみましょう。
とにかく趣味や好きな物の話だけをするのではなく、一言オチをつけて【面白い人】を演出する事が出来るようになりますよ。

話しにオチをつける


◆仕事の話
そして自己紹介で【仕事の話】をして下さい。
ここで重要な事は、仕事にプライドを持って取り組んでいると言う事をアピールするのです。

女性は男性よりも第一線で活躍している人が少ないです。
そんな中で、男性の【仕事の話】は、思っている以上に楽しくて魅力的に思うのです。

特に、やりがいを持って頑張っている話を聞く事で、母性本能が刺激され「私が支えてあげたい」と感じる人が多いのです。
ホストやヒモと呼ばれる男性がモテるのも、こうして「夢を語っている」からです。
女性の
「私がお世話してあげなきゃダメ。」
「私がいなきゃダメ。」
と言う気持ちを引き出すキッカケにするのです。

また成果を上げている、仕事のできる男性は雄として優秀だというイメージがあります。
「趣味は今は仕事かなー。新しいプロジェクトを任されて忙しいけど、やりがいがあるんだよね。とか語り出すと長くなるから止めとく。笑。趣味はお酒飲みながら美味しい物を食べる事かな!」
「職業は◯◯の営業で、明日も出張で上司と朝から××行くよー。可愛い女の子とだったら幾らでも頑張れるんだけどねー。普通のおじさんと頑張ってくるよー。笑。」
「仕事は△△で、忙しいけど楽しいよー!△△って変な人多いイメージある?笑。」
とさり気なく、自慢ギリギリの会話をして下さい。

あからさまな愚痴や自慢話しにならないようにだけ注意すれば、女性からの評価はうなぎ登りです。

◆スポーツ男子とインテリ男子
自己紹介でのもう一つのポイントは【スポーツ男子】をアピールする事です。
もしあなたがスポーツ好きなら、それをしっかりアピールしてみましょう。

観戦でも良いのですが、できれば現在もサークルなどでスポーツをされていると良いです。
女性は明るく行動力のあるスポーツマンに魅力を感じる方が多いようです。
「スポーツマン=行動力がある=カッコイイ」と感じるのです。

自己紹介でも有効ですが、スポーツマンである事は普段からモテる事に繋がります。
ジム通いでも良いです。
筋肉が付くとスタイルも良くなり自然とカッコ良く見えて、もれなく自信も付いてきます。
モテたいけれど何をしてよいかわからない、という方は、体を鍛えてみるといいかもしれません。

逆に、スポーツが苦手であれば【インテリ男子】をアピールしていきましょう。
ゲームでも本でも音楽でも車でも何でも良いです。
これだけは語れる!と言う分野が1つでもあると、一気に貴方の価値が上がります。
女性は自分の知らない事を教えてくれる知識の豊富なインテリ男子に魅力を感じます。
インテリ男子=知識が豊富=カッコイイと感じるのです。
ただし、「そんなことも知らないの?」というような自慢話になってしまわないように気をつけましょう。

こちらも普段から、本を読んだり、趣味に打ち込んだりと、知識や経験を増やす事を意識して下さい。
知識も経験も一朝一夕で身につくものではありません。
自分で努力して身につけた知識や経験は自信に繋がります。
自信がつくと、グンとモテやすくなりますよ。

【スポーツ男子】と【インテリ男子】2つ合わせると無敵ですので、2つともアピールできるように頑張ってみて下さいね。


終わりに

合コンでは、『どれだけ相手の話を聞く事が出来るのか』が、重要になってきます。

その中で、自己紹介は貴方が話をして魅力をアピールする事のできる絶好のチャンスになります。
そこで全て話すことを目的としないで下さい。

目的は「もっと知りたい」と思わせる事です。

合コンで、人柄を知るには時間が足りなさ過ぎます。
人柄を知ってもらう事や、相手の人柄を知る事を目的としてはいけません。
どれだけ相手を楽しませる事ができるのか、どれだけ相手に興味を持ってもらうのかに勝敗が掛かっています。

【合コンは接待】です。
相手を良い気分にさせ、気に入られる事、それが一番大切で一番モテる秘訣なのです。

< 今すぐ使える合コン必勝テクニック記事一覧へ戻る

無料会員登録
  • 10万DL突破 公式アプリでもっと快適に
  • LINEでお得なクーポン&合コン情報GET

0570-01-5088

合コンNAVI

登録キャンペーン
  • 現在の会員数
  • 名

無料登録

その他の記事

会社概要       |       お客様へ9つのお約束       |       利用規約       |       サイトマップ