合コンならコンパde恋ぷらん公式サイト / 東京・大阪・名古屋・福岡など全国対応!

登録17万人!日本最大合コンサービス

合コンならコンパde恋ぷらん
活子さんの恋活ストーリー
 「周りはどんどん結婚していく。それなのに、わたしはまだ相手もいない…」なんて、最近ちょっと焦りを感じている、活子。
 ある日、インターネットで「コンパde恋ぷらん」という合コンセッティングサービスのサイトを発見。さっそく登録!
 男性グループのプロフィールを検索していると、ある男性グループに目が留まる。「この人たちと合コンしてみよう!」
 合コンは来週の土曜日、18時からに決定。3対3だから、昔から仲のよいマミとトモエを誘おう。
 あとは、当日の服装ね。派手すぎてもよくないし、シンプルすぎても印象に残らないかも…。白のカットソーに、お気に入りのスカートを着ていこうかな。
 あ、服装のことはマミとトモエにも話しておこう。3人がまったくバラバラだと、なんだか統一感がないものね。
 身支度も済んだし、そろそろ出かけよう!と思っていたら…土曜日なのに会社から電話が。電話に出ると、同僚がある書類を探していたようで、場所を教えるのに一苦労。やばい!遅刻だ!
 …待ち合わせ場所に着いたのは、18時25分。「活子です。遅れて本当にごめんなさい!!」と、精一杯の謝罪。「遅いよ〜」とみんなに苦笑されながら、なんとか輪に入った。
 遅れた事情はマミとトモエにだけ話し、なんとか場も和んで楽しい雰囲気に。
 そんななか、相手グループのなかのある男性がわたしの隣にやってきて…「仕事の電話で遅れちゃったんだって?土曜日なのに大変だったね、お疲れさま。恋太っていいます。よろしく」
 そんなやさしい恋太くんと話がはずみ、最後は連絡先の交換までしちゃった!今度はふたりで会えるかな♪
会社概要       |       プライバシーポリシー       |       利用規約       |       サイトマップ