合コンに遅刻!困ったときに使える言い訳

上手な言い訳や理由づくりでピンチを乗り切ろう!

待ち合わせで怒る女性と言い訳する男性

楽しみにしていた合コン。
でも、うっかり寝過して遅刻してしまった…。しかも初対面は初対面。このままではイメージダウンは必至です。
正直に理由を言って謝るのがベストだけれど、もし怒らせてしまったらせっかくの楽しい雰囲気が台無し!そんな時、覚えておくと役に立つ「上手な理由や言い訳」を集めてみました。

緊張して眠れなかった

寝過ごした男性 これは、お互いに気心が許せる関係限定のセリフです。
「明日合コンだと思うと緊張して眠れなかった」なんて言われてしまったら、笑って許すしかないですよね。




支度に時間がかかってしまった

おしゃれした女性 数分の遅刻ぐらいなら、
「せっかくの合コンだから、少しでもかわいくorかっこよく見せたくて…」なども通じるかも。
ただし、そう言っておきながらファッションやメイクが適当では説得力がないので気をつけてください。


上司に仕事を頼まれた

仕事の帰りに待ち合わせなら、出がけに突然仕事を頼まれてしまったという言い訳が使えます。
ただし事前に連絡を入れることを忘れなければの話しです。
たとえどんな状況でもメールやLINEでも連絡を入れるようにしておきましょう。


時間を間違えてしまった

「ごめんなさい。てっきり○時だと思っていて…」と言われてしまえば「ちゃんとしようね」ぐらいで許してもらえるかも。 でも、ルーズな人だと思われると次回から合コンのお誘いがなくなってしまう事も…。ただし、この言い訳を使うのは最小限に止めておきましょう。

遅いとつぶやき時計を見る女性


待ち合わせに遅刻すると、相手は「何かあったのかな?」とソワソワしながら待っています。
これらの理由や言い訳を使うのも良いですが、まずは遅刻に気付いた時点ですぐに電話を入れ、事故やすっぽかしではなく、遅くなっても必ず待ち合わせ場所に行くことを伝える事が合コンをしっかり楽しむためにも大事なポイントです。

< 今すぐ使える合コン必勝テクニック記事一覧へ戻る

無料会員登録

フリーコール:0800-100-5088(無料通話)

登録キャンペーン
  • 現在の会員数
  • 名

無料登録