合コン中にタブーなNG会話とは?女性編

これを言ったら嫌われる!女性が会話で気を付けること

食事をしながら話している男女

せっかく気合いを入れて臨んだ合コンなのに、なぜか自分が発言すると白けてしまう…こんな経験はありませんか?
それはもしかしたら、あなたが知らず知らずのうちに嫌われる会話をしてしまっているからかもしれません。

自分語りしまくる

笑顔の女性 「お目当ての男性に、もっと自分のことを知ってもらいたい!」
こう思う気持ちは分かるし、合コンでの自己紹介は必須です。

でも、それも結局は程度問題。
相手や他の参加者の気持ちを差し置いて自分のことばかり話すのは、
あまりにも自分勝手すぎる行為です。
特に、過去の男性遍歴やモテ自慢は最悪!

男性の懐事情を探る

「年収いくら?」「どこに勤めてるの?」「ご両親は何をしてる人?」
など、思わず「ここはお見合いパーティの会場か?」と確認したくなるようなことばかり聞く女性。

「玉の輿に乗せてほしい」と思っているのがミエミエであさましいです。

「だらしない」と思われるような話題を出す

爆笑している女性 「私って、片づけのできない女なんだよね」
「今月、カードの請求がやばくって」
ざっくばらんな失敗話で場を盛り上げようと、自分からわざわざこのようなことを暴露してしまう女性がいますが、これは

「だらしない」「この子と付き合ったらめちゃくちゃ浪費させられそう」

と警戒されるだけなのでやめましょう。



どんなに今時風の男性も、女性にはどこか謙虚でおしとやかな部分を求めているもの。

「自分勝手」「あさましい」「だらしない」と思われてしまったら、その日の合コンの成功率は
果てしなくゼロに近くなってしまいます。
「この子なら遊びの相手にしてもいいや」と軽く見られないよう、会話の内容には気を配りましょう。

< 今すぐ使える合コン必勝テクニック記事一覧へ戻る

無料会員登録

フリーコール:0800-100-5088(無料通話)

登録キャンペーン
  • 現在の会員数
  • 名

無料登録